動画

動画配信サービス比較!価格・メリットを紹介!最大のデメリットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画配信サービス比較

現在はいろんな動画配信サービスが存在しています。

動画配信サービスは各社で、配信内容や価格が異なります。

スポンサーリンク

例えば映画が充実していたり、アニメが多かったり、海外ドラマに特化しているものなど様々です。

そこで今回は動画配信サービスの内容・メリット・デメリットそして価格を比較してみたいと思います。

Hulu

なんといっても2週間無料視聴期間が魅力的です。

そして海外ドラマが好きな方には、特にお勧めの動画配信サービスです。

例えばシリーズ物の海外ドラマを一気見する場合は、レンタルよりコスパが良いと思います。

もちろん無料期間があるので、その間に見終われば更にお得感がありますね。

Huluは他にも、アニメや国内ドラマなども幅広く取り扱っています。

料金も定額制で、配信されている動画はすべて視聴可能なので安心です。

因みに月額は933円(税抜き)です。

3c32b29a7759e53b13828f16728f447d_s

Huluはとてもお勧めの動画配信サービスです。

ただ、もしデメリットを上げるなら海外作品に字幕が多い事です。

最近は吹き替えも増えてますが、日本語吹き替え版が良い方には向いてないかもしれません。

WOWOW

価格はインターネットからの申し込みで、加入日から翌月末まで1,800円(税抜き)です。

翌々月から2,300円(税抜き)になります。

加入月が実質無料という事になりますね。

インターネット以外だと2,300円(税抜き)です。

WOWOWはドラマ・映画など多くの作品を取り扱っています。

2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s

なの中でも個人的には、独占放送などもある音楽・スポーツが好きですね。

そしてWOWOWの魅力は録画して後から見れる事です。

デメリットはWOWOWシネマは字幕が多い事ですかね・・・。

日本語吹き替えが好きな人には、あまりお勧めできないかもです。

あとアニメが少し少ない気がします。

アニメ好きの人は違う配信サービスの方が良いかもしれません。

dTV


映画・ドラマ・アニメなど、約12万コンテンツが月額500円(税抜)で楽しめます。

dTVといえばdocomoユーザーの方が使えるイメージですが、実は誰でもOKです。

それどころかdocomoユーザー以外でも初回31日間無料お試しができます。

スポンサーリンク

 

音楽コンテンツやオリジナル作品、海外ドラマ最新作など幅広く対応しています。

非常にコスパが良く、作品数も多い動画配信サービスなのでお勧めです。

デメリットとしては、一部に有料作品が含まれています。

あと他の配信サービスと比較すると、画質が少し劣る気がします。

AbemaTV

7c9b1c3f72e54b794f17583781f9bd6f_s

AbemaTVは無料のインターネットテレビ局です。

テレビ局というだけあって、インターネットでテレビのような感覚で動画を楽しむ事ができます。

チャンネルも豊富で、ニュース・バラエティ・ドラマ・アニメ・ペット・趣味・スポーツ等、様々なチャンネルが用意されています。

そして会員登録不要で見れる手軽さが一番の魅力です。

ただ好きな番組を見る為には、リアルタイムで見る必要があります。

録画する事ができないんですね。(見逃した番組は有料会員で視聴可能のようです)

しかし無料でこのクオリティはすごいです。

本当にテレビがいらない時代が来てしまうのではと思ってしまいました。

動画配信最大のデメリット

a60d9008d1d251903ba559c097419547_s

今回は4つの動画配信サービス(内一つがネットテレビ局)を紹介してきました。

動画配信はコスパ的にも、内容的にも非常に良いサービスです。

しかし動画配信には最大のデメリットも存在します。

配信数が多くて見切れない為、引きこもり傾向になってしまう事です。

これは私の場合ですが、動画の虜になってしまい、休日は一日中部屋で動画を見る生活になってしまいました。

動画が楽しいので、外に出るのがおっくうになってしまうんです。

海外ドラマなんかは本当に危険です。

なので節度をもって視聴する事を強くお勧めします。

楽しい動画生活を送りましょう。

宅配レンタルは得?元とれるの?メリットとデメリットを評価

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *