政治

トランプ大統領は日本時間でいつ誕生?就任式で大規模デモ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ大統領の誕生

トランプ氏のアメリカ大統領就任式が1月20日に行われます。

そんなトランプ氏のアメリカ大統領就任式ですが、日本時間ではいつ行われ、いつトランプ大統領が誕生するのでしょうか。

スポンサーリンク

またトランプ氏の就任式では、大規模なデモが予測されているようですが、警戒態勢などは大丈夫なのでしょうか。

今回はトランプ大統領が誕生する日本時間と、反トランプデモについてご紹介します。

日本時間でいつ

まずトランプ氏の就任式典ですが、アメリカの現地時間で1月20日午前11時30分から予定されているようです。

なので日本時間では、1月21日午前1時30分頃からトランプ氏の就任式が開催される事になります。

日本では深夜になってしまうようですね。

大統領誕生の時間

ではトランプ氏がアメリカ大統領として正式に誕生するのは、日本時間でいつになるのでしょうか?

実はアメリカ大統領の交代については、アメリカの憲法によって定められており、権限が委譲されるのが1月20日の12時(正午)からとなっているようです。

なので日本時間では1月21日午前2時頃に、トランプ大統領就任の宣誓が行われ、正式に第45代アメリカ大統領「ドナルド・トランプ」が誕生することになりそうです。

その後、トランプ新大統領の就任演説→オバマ大統領退場→昼食会→パレード→祝賀会などが行われる予定との事です。

大規模デモに警戒

トランプ氏の就任式では、大規模なデモが予測されているようです。

すでに就任式前の19日も、ニューヨーク市長を含む多数の著名人や市民が、「トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー」前で、大規模なデモを行ったとの事です。

そのメンバーの中には、マイケル・ムーア氏やロバート・デニーロ氏などの有名人が参加したという情報もありました。

スポンサーリンク

これまでも各地で反トランプデモが行われてきましたので、就任式ではそれ以上の大規模なデモが発生してもおかしくはありません。

トランプ氏の就任式には、トランプ支持者や反対派を問わず、約90万人が集まると予測されているようです。

就任式は人が大勢集まるイベントだけに、安全面の配慮など慎重に行い、けが人などが出ない事を望みます。

【関連記事】
トランプ氏の名前が新種の蛾に?なぜドナルドトランピと命名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *