政治

トランプ勝利日本はどうなる?トランプショックで経済破綻?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ勝利確実

アメリカ大統領選でトランプ氏が勝利確定です。

スポンサーリンク

トランプ氏の勝利で日本の経済や状況はどうなるのでしょうか?

またトランプショックで日本の経済は破綻へ向かってしまうのでしょうか?

今回はトランプ氏が大統領になった今後について検証していきたいと思います。

トランプショック経済破綻?

da3d8a75761a3d509980ece07ca6a236_s

トランプ氏の当選が確実となり、すでに株価や為替に影響が出ています。

本日は日経平均で一時1000円以上の下げ幅となる場面もありました。

そして為替も安全資産の日本円が買われ、大きく円高へ動いています。

そんな中心配されるのは、輸出企業への打撃です。

円高になれば輸出企業への打撃はまぬがれません。

日本経済としては、トランプショックで破綻とまではいかないと思いますが、少なくても景気は良い方向へは向かわないように思われます。

今後の安倍政権の政策で、どれぐらいトランプショックを回避出来るのかが、カギになるのではないでしょうか。

日米安保条約問題

現在までトランプ氏は、在日米軍の経費は全額日本が負担すべきだと主張してきました。

仮にそれが実現してしまうと、在日米軍の経費をすべて日本が負担しなくてはならなくなります。

またそれを拒否した場合、在日米軍の撤退も視野に入る可能性も出てきます。

ただこの日米安保条約問題については、ありえないという意見も多く聞かれます。

トランプ氏はこれまでの日米同盟の経緯を分かってないのではという意見が多いようですね。

しかし少なくても日本では防衛の問題について、今後自国は自分たちの力で守るのか、もしくはお金を払い米軍に守ってもらうのか、議論する必要があるでしょう。

ただ私もこの問題は、日本に米軍がいるのはそれなりの理由がありますので、そんな簡単に米軍撤退とはならないのではと思ってしまいます。

U-Finance

トランプは何をする

トランプ氏が現在かかげている政策は下記のようなものがあります。

・米中貿易の改革
・退役軍人省の改革
・税制の改革
・武器の所有権利
・移民の改革

上記はその一部ですが、これらの他にも上記で取り上げた、日米安保条約の問題等もあります。

しかしトランプ氏が大統領になっても、なんでもできるわけではありません。

アメリカは独裁政権ではありません。

れっきとした民主主義国家です。

なのでトランプ氏がアメリカ大統領になり、大きな権力を持ったとしても、政策は議会などを通し決定を得なければ実行できない政策が多々あります。

スポンサーリンク

現にオバマ大統領も、自分がやりたい事をすべてできているとは思えません。

おそらく政策として実行できたのは、オバマケアぐらいではないでしょうか。

そんなトランプ氏ですが、世界的な影響が大きいアメリカ大統領ですので、その行動は多くの注目を集めそうです。

【関連記事】⇒アメリカ大統領選の投票結果発表はいつ?投票日が火曜日な訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *