経済

すしざんまい2017年のマグロ初競り価格!去年の値段は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すしざんまい初競り

築地市場で初競りが行われたようです。

毎回注目を集める「すしざんまい」が競り落とした2017年のマグロの価格は、7420万円にもなったようです。

スポンサーリンク

果たしてこの価格は、去年や過去に比べ、どのぐらいの高値なのでしょうか?

今回は「すしざんまい」の初競りについて検証します。

2017年と過去の価格

2017年の今年は、初競りで7420万円もの価格で落札したすしざんまい。

「すしざんまい」が初競りの際、マグロを最高値で落札したのは、今年の2017年で6年連続との事です。

また今年の2017年は、2013年に次ぐ高値となったようです。

因みに2013年の価格は、1億5540万円となりました。

この年もすしざんまいが、マグロを初競りで高額落札した事が、大きく話題となったのが記憶にあります。

マグロの去年の値段

ではすしざんまいは、去年いくらでマグロの初競りを落札していたのでしょうか。

2016年の去年は1400万円で落札されていました。

因みにその前の年にあたる2015年は、451万円で落札されていました。

この値段と比較してみてみると、いかに2017年と2013年が高額だったのかが分かると思います。

2017年は高い

やはり今年2017年の落札額は高額だったようです。

すしざんまいの木村清社長も、「ちょっと高いなあ。」とコメントしていたようです。

今年の高値は、競り合う相手がいた事で、落札価格が上がってしまったようですね。

もちろんその年の景気や市場に出回るマグロの量、マグロ自体の大きさも関係していると思いますが、やはり今年の7420万円という価格には驚きですね。

スポンサーリンク

築地市場と豊洲市場

去年のマグロの初競りでは、今年で最後の築地市場の初競りと言われていました。

しかし蓋を開けてみれば、今年も築地市場での初競りです。

豊洲市場の移転が延期となった為、2017年も築地市場で初競りとなった訳ですね。

果たして来年こそ豊洲市場で初競りとなるのでしょうか。

今年も豊洲市場問題に注目が集まりそうです。

【関連記事】
2017年の景気はトランプ次第?7がつく年は金融危機か

※記事内の写真はイメージです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *