ネットビジネス

100円で仕入れ1000円で売る!ネットビジネスで売れる商品傾向と対策を知る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットビジネスで売れる物とその傾向

ビジネスをする上で売れる物を考える事は非常に重要な事です。

あたりまえですが、商品を沢山売らなければ利益を出す事は難しいです。

スポンサーリンク

商品の利益率を極端に上げれば、少ない商品を売っても利益は出せるかもしれません。

しかし1つの商品の利益率を上げるには、商品の価格を上げる必要があります。

今の消費者は価格に敏感です。

インターネットが普及している現在では、すぐに値段の比較ができてしまいます。

同じ商品を高い値段で買う消費者はいません。

ただ、価格だけで売れる売れないが決まる訳ではありません。

高い価格設定でも売れる商品もあります。

特別に安くなくても売れる商品もあります。

ならば価格以外で勝負できる、売れる商品を仕入れる事を考えましょう。

因みにネットショップをしたいけど、まだショップ開設していない方は下記から簡単に開設ができます。

楽天での出店をお考えの方は下記から可能です。

ネットで買う価値のある商品

371262c85b4e8caab8fbea8cf120c399_s

インターネットショッピングのユーザーは、ネット通販ならではの価値を考えています。

ネットならではの売れ筋商品の傾向をつかめば売れるはずです。

そこで今回は、ネットビジネスで売れる物を考えていきたいと思います。

ネットショップで売れる傾向の商品

135ae518774f45459c9212996c098dd8_s

ネットショップで売れる傾向の商品についてです。

まず大手「楽天」での売れ筋商品を見てみます。

上位三位の商品です。(商品順位は現在のものです。変動します)

1位 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE
シンデレラの舞踏会ーPower of Smile-Blu-ray BOX(初回限定生産)【Blu-ray】

2位 100円クーポン配布中!クリスタルガイザー(500mL*48本入)

3位 100円OFFクーポン配布中!国産 天然水仕込みの炭酸水(500mL*24本入)

こういうものがネットショップで売れるんです。

お気づきでしょうか?

売れ筋商品に重要な共通点があります。

それは「商品が重い」という事と「初回限定」というワードです。

重い商品

2796455a4fcb6ea16a6cc56e9ffce64b_s

まず重い商品ですが、普段定期的に摂取している水などは、消費者にとって特に買い物が面倒です。

ネット通販の最大のメリットの一つに、自宅の玄関まで運んでくれるという良さがあります。

スーパーや小売店から購入して運ぶのは、大変で面倒です。

しかし、少量購入では価格が高くなる傾向があります。

そこで消費者は通販を利用するんです。

そこに送料が入っても、飲料関係は売れ行きが良いのが現状です。

楽天やアマゾンのランキングを見てもらえれば分かると思いますが、飲料関係が多くランクインされています。

初回限定

 

68f2ff8ce6c4d3c384368feaecd41a23_s

そしてもう一つが「初回限定」。

限定ものや発売前予約のものは、ネット通販で売れやすい傾向にあります。

限定が良い理由は単純に、その辺のお店で探すのが大変だからです。

発売前商品については、お店までいって予約するのが面倒です。

そして発売前商品は、発売日に自宅に届けてもらう事ができます。

これも大きな魅力の一つです。

ゲームなんかが良い例ですね。

ゲームユーザーは発売日にいち早くゲームをしたい人が多いんです。

人気ソフトであればなおさらです。

売り切れの可能性も考えれば、消費者にとってネット通販の方が、商品を手っ取り早く入手できるんです。

ネット通販では本が売れる

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s

今回の楽天ランキングにはありませんでしたが、ネット通販では本も売れる傾向にあります。

それは本にはネット通販で売れる要素が沢山あるからです。

最近は好きな漫画を全巻買いする人も多いです。

一定の巻数を買う場合は重量があります。

購入後の持ち運びが大変です。

これは上記でもお話ししましたが、ネット通販で売れる要素の一つですね。

そして特に古本・中古品はピンポイントで探すのが大変なんです。

売れ筋の本はすぐに探せますが、ちょっと古い漫画などは全巻そろえるのが大変だったりします。

なので消費者にとって、ネット通販は重宝する存在なんです。

100円の商品を1000円で売る方法

a92824e91bf134fe7aefd737920a8bef_s

ネット通販を利用する人の多くは、楽に買いたい場合に利用している事が分かったと思います。

そしてもう一つ売れる為に大切な要素があります。

それはレア感です。

その辺に売っているものであれば、小売店で買う人がほとんどです。

小売店で買わない理由は、安い!楽!だからネット通販を利用するんです。

でなければわざわざ面倒な手続きをしてネットで買いません。

スポンサーリンク

もし小売店にない商品をネットで売っていたらどうでしょう。

どうしても欲しい商品は、ある程度の値段であっても買うはずです。

これが100円の商品を1000円で売る方法です。

価格より商品に価値を求めるユーザーに対して、その商品を売り込むんです!

では具体的にレアな商品とはどんなものでしょうか?

例えばレアカードやレアな貨幣などは、個人のネットビジネスでは取り扱いにくいと思います。

それは、そのレア商品を仕入れるのにそれなりのお金がかかるからです。

もちろんそれをビジネスにしている人も沢山いるので、ビジネスとしては成立します。

しかし個人では厳しいですよね。

そこで、ファッションやグッズ関係に目を向けてみます。

対策!輸入商品で差別化

483d1aa415cb8bc77a1191f30fc7c2ae_s

ネットで取り扱いしやすいファッションについては、ファッションセンスや流行を学べば比較的取り入れやすいと思います。

グッズ関係も良いですね。

特に最近は便利キッチングッズなどが売れる傾向にあるようです。

テレビショッピングなんかも、キッチンものが多かったりしますよね。

しかし、他の人と同じ商品を仕入れていてもレア感は出ません。

差別化を図る必要があります。

ライバルとの差別化を図るには、日本にない海外の商品を取り入れる方法が良いと思います。

ファッションやキッチングッズは、海外の方が珍しく斬新なものを発見しやすいです。

ただ海外と聞くと不安な方も多くおられると思うので、下記のようなサイトを使うと簡単に仕入れやすいと思います。

結論

64013dd25a44c8f5a4f7a4817a250cc0_s

消費者は価値がないと購入しません。

なにか一つで良いんです。

商品+付加価値を提供しましょう。

その価値とは安さ・レア感・楽さなどなんでも良いんです。

手続きが面倒なネット通販ですが、購入意欲を沸き立たせる商品や、価値のある商品を提供すれば売れるはずです。

みなさん試行錯誤していると思いますが、頑張ってネットビジネスを成功させましょう!

※今回の記事には個人的な主観が含まれています。
記事内容は必ずしもビジネスで利益を上げれる事を保証するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *