食品

2016年イクラや筋子の価格が高騰|値段が上がる原因は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年価格高騰

2016年のイクラや筋子の価格が高騰しているようです。

スポンサーリンク

先日イクラの盗難被害もでているとニュースで報じられていましたが、2016年のイクラや筋子の価格はどのぐらい高騰しているのでしょうか。

またなぜそこまでイクラや筋子の価格は高騰しているのでしょうか。

今回は2016年のイクラや筋子の価格と値段が上がる原因について検証します。

イクラの価格

2016年のイクラの価格が高騰しているようです。

一部のテレビなどの情報では、昨年よりも約千円ほど高いとか。

具体的には販売価格でイクラ200gがこれまで約2000円程だったのが、今年は約2300円程になっているとの情報もあります。

地域やお店、時期により、価格は異なるとは思いますが、やはりイクラの価格は高騰しているようですね。

筋子の価格

イクラと同様、筋子の価格も高騰しているようです。

筋子はこれまで100グラム約600円程が800円程になっているようです。

筋子も地域お店また時期により価格が異なると思いますが、筋子も価格が高騰している傾向はあるようです。


【ふるさと納税】001-191 口の中でとろける濃厚な味わい「いくら醤油漬」

値段が上がる原因

では値段が上がっている原因はなんなのでしょうか。

やはり鮭の不漁が原因としてあるようです。

鮭の漁獲量は昨年の70%程との情報もあります。

今年の台風などが影響しているのでしょうか?

スポンサーリンク

これからの需要

これまら年末に向けて、サケやイクラ、筋子の需要はますます高くなると予想されます。

また、イクラはお寿司でも大人気のネタですね。

【関連記事】
2016年カニの解禁日はいつ?カニの価格は高騰するのか
2016年冬野菜価格が高騰!ほうれん草の値段がやばい事に

そうなると最近各地で出店している、くら寿司、スシローなどの回転ずし店は、高騰するイクラでどうやって利益を上げていくのでしょうか。

ちょっと気になりますが、いずれにしてもこのままイクラや筋子が高騰し続ければ、今年は食べる機会が減りそうですね。

回転ずしからイクラが消えない事を祈ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *