政治

米大統領選の再集計で逆転はあるのか|トランプ氏が詐欺と批判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米大統領選の再集計

米大統領選で不正疑惑がでた問題で、ウィスコンシン州が再集計を実施する可能性が出てきているようです。

スポンサーリンク

不正疑惑に対しての、米大統領選の再集計を受け、トランプ氏は「ばかげた詐欺」と批判しているようです。

一度当選しているトランプ氏からみれば、その発言も分からなくはないですが、果たしてこの再集計でクリントン氏の逆転勝利なんて事があり得るのでしょうか。

今回は米大統領選の再集計について検証してみたいと思います。

再集計の資金

34a17fc4cc59e627d0afb7c510a33e5b_s

ウィスコンシン州での再集計が検討されているのは、選挙の不正疑惑が要因です。

その不正疑惑を受けウィスコンシン州では、「緑の党」の要請で再集計を実施する事になったようです。

そして再集計に伴う資金については、「緑の党」のジル・スタイン氏が再集計に必要な資金をインターネット上で募って集めたようですね。

現在その資金額は500万ドル(約5億6000万円)以上を集めているとの事です。

トランプ氏が詐欺と批判

再集計は今後1週間のうちに実現する見通しとの事です。

そんな再集計の動きと、資金集めに対しトランプ氏は、「ばかげた詐欺」と批判しているようです。

また「私腹を肥やそうとしている」などとジル・スタイン氏を批判するコメントもしているようです。

一度当選を確実にしているトランプ氏からすれば、再集計なんてありえないと思っているのでしょうね。

クリントン陣営

一方米大統領選挙で落選したクリントン氏は、投票システムを不正操作した証拠はないとの立場をとっているようです。

しかし公正さを確保する為、再集計への動きには賛成しているようですね。

クリントン氏から見ればやはり、再集計して欲しいという事なんでしょうか。

スポンサーリンク

逆転はあるのか

もし今回の再集計が実現したとして、クリントン氏の逆転勝利なんてシナリオはあり得るのでしょうか。

現在ウィスコンシン州以外でも、トランプ氏が制した激戦州では、再集計を求める運動が強まっているようです。

しかしクリントン氏は、逆転の可能性はないと考え、再集計には関心を示していないのが現状のようです。

肝心のクリントン氏が、その可能性を考えていないのでは、逆転のシナリオは厳しいのかもしれませんね。

【関連記事】
トランプTPP離脱表明で日米FTAあるか|反対する理由は
トランプ氏のイケメン息子が無表情で眠そう|性格は父親似
アメリカ大統領の給料はいくら|トランプが拒否で1ドルに

ただ事実として得票総数ではトランプ氏に比べ、クリント氏が約200万票上回っていたと報道されています。

なので米大統領選挙そのもののやり方も、問題視されていますね。

しかしそれであれば、なおさら再集計の動きが強まりそうな感じもします。

果たして再集計、逆転なんてシナリオは今後ありえるのでしょうか。

今後の動きにも注目が集まりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *