輸入

EU離脱で円高!今こそ個人輸入!通販感覚?初心者におすすめ安全簡単な1つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

円高の今こそ個人輸入

現在EU離脱の影響で円高傾向にあります。

こんな時こそ個人輸入を実行するべきと私は考えます。

スポンサーリンク

 

ご存知の方も多いと思いますが、円高傾向なほど輸入では有利ですよね。

円の価値が高いので、結果海外の物が安く購入できます。

逆に輸出には不向きです。

円高になると輸出企業の業績が悪化し、株価も下落傾向にあります。

しつこいようですが今は円高傾向です。(今現在です。時期により異なります。)

この機会を見逃してはもったいないです。

そこで今回はネット通販感覚で出来る、安全で簡単な個人輸入の方法をご紹介します。

87e707dd69309b6489739238284beaec_s

そもそも個人輸入とは

個人輸入とは外国の製品を個人で使用することを目的として個人が直接購入することです。

個人輸入には様々な方法が存在します。

今回ご紹介する方法はお店で購入する方法です。

その他に海外のネットオークションという方法があります。

海外のネットオークション利用方法については下記記事でご紹介しています。

海外ネットオークションがヤフオク感覚!簡単取引できる一つの方法

個人輸入で転売は違法?

個人輸入のメリットは、商用目的ではない事で税率が安くなるという事です。

転売目的で輸入すれば商用目的の輸入になります。

商用目的で個人輸入してしまうと、ビジネスが成立してしまいますよね。

個人輸入は税額が安いです。

その安い税率を利用してビジネスとして使用すればそれは当然NGですよね。

しかし個人が購入目的の為に輸入すれば、ビジネスにはなりません。

当然個人輸入の安い税率が適用されます。

もしその後は転売すればどうなるでしょうか?

個人で購入目的で買ったものを転売=NGとはなりませんよね。

なので個人輸入でビジネス転売目的はNGとなりますが、質問が個人輸入の転売は違法かとなると、違法とも合法とも言えないようです。

たとえば個人で少ない個数の商品を輸入した場合は、個人輸入と思われる可能性が高いです。

商品1個でビジネスは成り立たないですよね。

もしも、大量に買って日本に持ち込む場合は、商用目的と判断される場合が多いようです。

※個人輸入で転売を推奨している訳ではありません。

個人輸入が通販感覚?

8b84fbf0abf388b71b31da9bc27396c2_s

なんとなく個人輸入をしてみようと思ってもやり方が分からない、何から手を付ければ良いか分からない方が多数おられると思います。

実は通販感覚で個人輸入できる方法があります。

この方法を使うと、とにかく気軽に簡単に安全に個人輸入できてしまいます。

その方法とは、簡単に言えばアメリカAmazonの商品をネット通販で気軽に買ってしまおうという方法です。

特別な知識はいりません。

英語が分からなくても大丈夫です。

アメリカのECサイトからの購入を全て代行し、国内通販と同じような感覚で海外通販・個人輸入が出来るサービスが存在するんです。

こちらです。↓

アメリカAmazon商品を気軽に簡単個人輸入・海外ネット通販サイト【クロスボーダー】

もちろんアメリカのAmazon以外の商品も購入できますし、希望商品が無ければ別途依頼も可能です。

そして初心者に心強いサポート体制が整っています。

サービスに関するお問い合わせは、日本人スタッフが全て日本語で対応しています。

税金について

669aba94f235acfeeef1b431ad2e0afc_s

上記にも記載した通り輸入には税金が発生します。

関税が高額だと輸入する意味や価値がなくなってしまいます。

しかし個人輸入の場合はこの税金が安く設定されています。

なので個人輸入はお勧めなのです。

関税に関して

関税とは輸入されるものに課せられる税金の事です。

個人輸入の場合は、商品価格の60%が基準となります。

通関手数料について

荷物1つでおよそ200円から500円の通関手数料が発生します。
(関税が無税の場合は発生しません。)

結局税金はいくらなの?

個人輸入の税金の計算は下記になります。

商品価格×60%×(関税率+消費税率)+通関手数料

※課税対象額が1万円以下なら関税と消費税が免除されます。
複数荷物があり合計が1万円を超えれば課税対象になります。

これが税金として徴収されます。

なので比較的安い商品を購入する場合は、ほとんど税金がかからない事になりますね。(消費税は発生しますが・・・。)

税金の詳細を知りたい方はこちらに記載があります。

アメリカAmazon商品を気軽に簡単個人輸入・海外ネット通販サイト【クロスボーダー】

海外には魅力的な商品がある

483d1aa415cb8bc77a1191f30fc7c2ae_s

個人輸入をお勧めしたいのには理由があります。

日本国内の商品であればネットで簡単に手に入ります。

しかし海外の商品は手に入らない物も沢山あります。

日本にない商品を探し出すのが、個人輸入の醍醐味です。

そして、値段も日本と違います。

サイト内を見て頂ければ、価格の差や商品種類はすぐに分かると思います。

ビジネス輸入を考えてる人に

個人輸入をするには、今回の方法はとてもハードルが低いと思います。

もし本格的に輸入ビジネスを考えている人にもお勧めです。

個人輸入からノウハウをマスターすれば、きっとその知識は将来的に財産になると思います。

もしも良かったら是非今回の個人輸入を試してみてください。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *