政治

アメリカ大統領の給料はいくら|トランプが拒否で1ドルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプが給料拒否

アメリカ大統領選挙で勝利したトランプ氏が、大統領職の給与辞退する意向を表明しているようです。

スポンサーリンク

トランプ氏と言えば不動産王とも言われ、ホテル産業などのビジネスで大成功を収めてきています。

そんなトランプ氏だけに、アメリカ大統領の給与額には興味がないのでしょうか。

仮にアメリカ大統領が給与を辞退せずに、全額もらった場合の給料はいくらなのでしょうか。

日本の総理大臣や知事との差は?

今回はそんなアメリカ大統領収入について検証します。

大統領の給料はいくら

27990f55b4d8bad50fbb7b7fb7d9bb82_s

ではアメリカ大統領の給料はいくらなのでしょうか。

アメリカ大統領は、現在年約40万ドル(約4300万円)と言われています。

それをトランプは全額拒否し、辞退する意向も表明しています。

さすが不動産王ですね。

そんなお金には興味がないという事でしょうか。

それとも政治はお金の為ではなく、アメリカ国民や国の為に政治を行うというアピールでしょうか。

因みにアメリカでは法律の規定があるため全額拒否はできず、年1ドルは受け取るようです。

日本の総理大臣と知事

アメリカ大統領の報酬額は、結構な金額でしたね。

そこで少し疑問が沸いたのですが、日本の総理大臣や知事はいくらぐらいもらっているのでしょうか。

総理大臣の給料は現在約4,065万円のようです。

アメリカ大統領と日本の総理大臣がほぼ同額とは意外ですね。

そして知事の給料についでですが、これは各都道府県で金額が異なります。

因みに現在の東京都知事の年収は約2896万円のようです。

以前小池都知事は、給与を半額に削減すると話題になりましたね。

「身を切る改革」の一環として実施した訳ですが、今回のトランプ氏と意向は同じなのでしょうか。

スポンサーリンク

トランプの資産

トランプ氏の資産についてです。

現在のトランプ氏は、年収3600億円とも噂されています。

【関連記事】⇒トランプが大統領就任で消費税18%に?日本経済への影響は

そして不動産会社のトランプ・オーガナイゼイションの会長で、トランプ・エンターテイメント・リゾーツの創立者のトランプ氏の総資産は、87億ドルとも言われています。

日本円にすると、約1兆40億円です。

そんな想像を超える資産を持っているトランプ氏なら、大統領職の給与を辞退も納得かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *