スポーツ

猫ひろし!五輪で一発芸できず!マルコポロリで発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫ひろし

リオデジャネイロ五輪に、カンボジア男子代表のマラソン選手として出場した「猫ひろし」さんがバラエティー番組「マルコポロリ!」に出演し、オリンピックの舞台裏などを語りました。

スポンサーリンク

リオデジャネイロ五輪では、タレントらしく目立つ事を考えていたようです。

マルコポロリで発言

バラエティー番組マルコポロリで、オリンピックの舞台裏をあかした猫ひろし。

五輪では、目立つ事を考えていたとの事。

そしてその方法とは一瞬でも1位になる事だったようです。

スタートした瞬間ダッシュしたようですが、結果は惨敗。

一気に抜かれた猫ひろしは、一位どころか140人中139位!

「レベルが違いすぎた」とコメントを発しました。

リオデジャネイロ五輪

しかしリオオリンピックでのマラソンは見事完走でした。

記録は2時間45分55秒

残念ながら順位は155人中139位でしたが、15人が棄権するなか見事走りきりました。

猫ひろしの期待

fffd4494e52efafdad62d327e57dfafe_s

猫ひろしさんはこれまで、オリンピックに出場する為2011年にカンボジア国籍を取得しました。

翌年はロンドンを目指しましたが、参加できなかったという過去もあります。

猫さんは、147㎝と小柄ながら、2時間27分52秒という自己ベスト記録を持っています。

因みにリオ五輪後の初イベントに出席し、カンボジア代表では今のところ1位と言っています。

そして東京五輪への出場はと聞かれると、チャンスがある限り狙いたいというような、前向きなコメントをしていました。

1位をキープできれば、東京五輪出場も期待出来そうですね。

東京五輪の可能性

432b4f2c4c5d0186f5ac18187fd808db_s

東京オリンピックでの猫ひろしさんのメダルの可能性はあるのでしょうか?

現在の男子マラソンの世界記録は、ケニアのデニス・キメット選手が持つ2時間2分57秒だそうです。

猫さんは2時間27分52秒。

今回のリオでの成績や年齢を含めて考えると、ちょっと厳しいですかね。

しかしオリンピックまで4年近くあります。

練習期間としては十分あると思います。

出場できれば、可能性がないわけではないので頑張ってほしいです!

生活と仕事

db74ce13a59ee1f6a2745b4777987faa_s

イベントの会見では、リオオリンピック終了後1週間休んで、その後少しずつ練習を開始しているようです。

ただまだ疲れは抜けてないようで、早く疲れを取りたいと言っていました。

また、先日東京で20km走ったと発言し、東京は暑くて軽い熱中症になったというエピソードも語っていました。

ここ6ヶ月間は練習ばっかりだったようですが、現在は練習と仕事を両立しているようです。

最近メディアでは、マラソン以外でほとんど見かけませんでしたが、仕事もするという事はテレビで見かける機会も増えそうですね。


猫まっしぐラン!!おもしろマラソンガイドブック/猫ひろし【2500円以上送料無料】

東京に期待

猫ひろしさん、イベントの会見では50歳になっても60歳になっても、チャンスがあればやりたいと意気込みを語っていました。

また、もし選手で出場が無理になったとしても、カンボジアの選手が日本に来た時の、お手伝いや何かしら関わりたいと発言もしていました。

東京五輪まではまだ4年近くあります。

日本の代表ではないですが、東京五輪での猫ひろしさんの活躍に期待したいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *