生活

松屋でご飯を湯豆腐に?ご飯と豆腐の糖質・カロリー差は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松屋でご飯を湯豆腐に

松屋でご飯を湯豆腐に変更できるサービスが行われているようです。

スポンサーリンク

ご飯の糖質やカロリーが気になる方には朗報ですね。

そんな豆腐ですが、果たしてご飯と比べて、どれぐらい糖質やカロリーに差があるのでしょうか?

今回は松屋での新サービスと、ご飯と豆腐の糖質やカロリーの差についてご紹介します。

松屋の新サービス

松屋で定食の「ご飯(ライス 並)」を、「さっぱり塩ダレおろしの湯豆腐」に変更できる新サービスが行われています。

牛焼肉定食やカルビ焼肉定食など、朝定食を含む定食が対象で、定食牛めしや丼物、カレー等は対象外との事です。

3月7日からのサービス開始で、一部店舗を除く全国の松屋73店舗で実施されているようです。

価格については定食にプラス50円する事で、ご飯をさっぱり塩ダレおろしの湯豆腐に変更することが可能との事。

因みに湯豆腐単品は210円で販売されているようです。

ご飯と豆腐

今回松屋の新サービスでは、ご飯を湯豆腐に変える事で、糖質が約94%オフ、カロリーは約72%オフになると言っています。

では具体的にご飯と豆腐には、どれぐらいの糖質・カロリーの差が存在するのでしょうか?

糖質とカロリー差

下記がご飯と豆腐のカロリー比較になります。

※150gあたり

糖質

木綿豆腐 約1.8g
白米ご飯 約55g

カロリー

木綿豆腐 約105kcal
白米ご飯 約255kcal

糖質制限

上記の糖質とカロリー比較を見て頂ければ分かると思いますが、糖質・カロリー共に豆腐の方がはるかに少ないです。

そして糖質に限ってはかなりの差があります。

スポンサーリンク

上記の比較から計算すると、同じ150gの量をご飯から木綿豆腐に変えることで、そのカット率は実に、カロリーで約60%、糖質ではなんと約97%もカットできる事になります。

糖質やカロリーが気になる方には、今回の松屋の新サービスはお勧めだと思います。

【関連記事】
2017年一番人気のコンビニはどこ?顧客満足度1位は?

※記事内で使用している画像はイメージです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *