生活

人の寿命の上限を発見?人間は何歳まで生きられるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人の寿命上限を発見

人の寿命の「上限」を発見したというニュースが入ってきました。

スポンサーリンク

人は何歳まで生きられるのでしょうか?

医療が発展している昨今、人間の寿命に永遠はないのでしょうか?

人間の寿命の上限について検証しました。

人の寿命

e9e4e6ea723a6c7202ce773cc7ad48a8_s

米アルバート・アインシュタイン医科大学の研究チームが、人の寿命は1990年代に終点に到達していたと発表しました。

2010年代の今、すでにその寿命は限界を迎えていたようです。

世界最高年齢

世界最高年齢は、これまでフランス人女性が記録した、122歳と164日が最高齢のようです。

それ以降は、115歳前後という傾向が続いているのが現状のようです。

因みにフランス人女性が記録した122歳は1990年代の事。

それ以降2010年代の現在も、その年齢を超えていないという事は、人の寿命は1990年代に終点に到達している事を証明する事実なのかもしれません。

1万分の1

上記で紹介した、世界最高年齢のフランス人女性122歳と164日の記録。

現在、この125歳まで生きる確率は、1万分の1に満たないとの事です。


寿命図鑑 [ いろは出版株式会社 ]

何歳まで生きられる

確かに1990年代以降人間の寿命の上限が上がっていないという現実があります。

しかし以前テレビで、細胞の研究を進める事で、人の寿命は劇的に伸びると研究者がコメントしていました。

どちらの情報が正しいかは分かりませんが、今回の寿命の限界の話は、現状の医学での話だと思います。

これを細胞レベルで考えた場合、1万分の1の確率を覆す事ができるのでは?と個人的には考えてしまいます。

スポンサーリンク

人間は何歳まで生きられるのでしょうか?

もし人の寿命に限界があるとしても、細胞を若くする、新しい細胞を作る研究は日夜行われていますし、医学の発展も期待すれば、そこまで悲観する事はないのではないでしょうか。

今後の医学の発展・研究に期待します。

【関連記事】⇒エウロパ!エイリアン否定?水蒸気の噴出をNASAが発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *