動画

古坂大魔王とピコ太郎の収入!PPAPの金額がすごい事に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古坂大魔王の収入

自称千葉県出身のシンガーソングライターピコ太郎。

スポンサーリンク

そのピコ太郎の動画「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」が大ブレイクしています。

先日、朝の情報番組で古坂大魔王さんがピコ太郎をプロデュースしていると言っていましたが・・・。

それはさておき、古坂大魔王さんことピコ太郎の「PPAP」での収入は、いくらぐらいになっているのでしょうか?

今回は古坂大魔王とピコ太郎の収入についてのお話しです。

PPAP

まず古坂大魔王とピコ太郎のYouTubeの動画の再生回数についてです。

PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が大ブレイクし、そのYouTubeの動画の再生回数は既に5500万回以上を記録しているようです。

関連動画を含めると合計1億3400万回を突破しているとか。

すごい再生回数ですね。

しかもこの期間はわずか3カ月弱での出来事。

朝の情報番組でも、ピコ太郎こと古坂大魔王自身が一番びっくりしているとコメントしていました。

収入

そして一番気になるのが、ピコ太郎こと古坂大魔王の収入です。

古坂大魔王さんは、これまで芸人としてどのぐらいの収入があったか分かりませんが、今回のピコ太郎のPPAPで相当な収入があったと考えられます。

まずYouTubeの動画の再生回数が5500万回以上です。

YouTubeの広告収入は、1再生当たり約0.01円~約0.5円程度と言われています。

今回は仮に一番高い収入1再生当たり0.5円で考えると、その広告収入は約2750万円にもなります。

すごい額ですね。


楽天最安に挑戦【11月下旬発売予約】踊るハデなオジサン コスチューム★ピコ太郎風コスプレ★ハロウィン 仮装 衣装 クリスマス パーティー 発表会 結婚式 イベント ハロウィーン halloween コスチューム★クリアストーン

ブレイクの継続

上記の収入で触れたのは、YouTubeの広告収入だけの計算です。

それだけで数千万の収入です。

これからYouTubeの再生回数が増えれば、当然収入も上がるでしょう。

そして古坂大魔王さんの収入はこれだけではありません。

スポンサーリンク

「PPAP」の楽曲の販売や、テレビやイベントの出演料、芸人としての収入などを考えると、相当な収入額になっているでしょうね。

突然舞い込んだ収入と仕事。

これからも古坂大魔王とピコ太郎のブレイクは継続できるでしょうか。

【関連記事】⇒ピコ太郎「おかしい」発言!古坂大魔王の本音がイベントで?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *