携帯

iOS2017年最新ベータ版!AirPodsを探す機能も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年iOS最新版

アップルがアメリカ時間の2017年1月24日、iOS 10の最新ベータ版「iOS 10.3」をリリースしたようです。

スポンサーリンク

iPhoneやiPadなどのOSである「iOS 10」の2017年最新版、「iOS 10.3」にはどんな機能があるのでしょうか。

その中にはAirPodsを探す機能も?

今回はアップルの最新ベータ版「iOS 10.3」についてです。

最新ベータ版iOS10.3


では最新ベータ版iOS10.3には、どんな機能が備わっているのでしょうか。

なんとAppleのワイヤレスヘッドホン「AirPods」を探す機能が追加されているようです。

ワイヤレスヘッドホン「AirPods」といえば、小さくて持ち運びも便利という利点があります。

しかしその反面、ワイヤレスヘッドホンの欠点である、小さすぎて管理が大変というデメリットも持ち合わせています。

ワイヤレスヘッドホンの片方だけが見つからない、そんな経験をした事がある方も多いのではないでしょうか。

今回の最新ベータ版iOS10.3では、そんな欠点を見事に補う機能が搭載されました。

AirPodsを使用している人にとっては、今回の最新ベータ版iOS10.3のアップデートは魅力的と言えるのではないでしょうか。

万能ではない

しかし注意点も存在するようです。

今回の「AirPods」を探す機能を使うにはいくつかの条件があります。

「AirPods」を探す機能は、iPhoneやiPadの位置情報とBluetoothを使用します。

なのでBluetooth範囲外に「AirPods」がある場合や、電池切れ、閉じた「AirPods」のケースの中にある場合などは、最後に接続した場所が提示されてしまうようです。

この辺は仕方ないような気もしますね・・・。

やはり「AirPods」を探す機能も万能ではないようで、多少の管理は必要のようですね。

一般ユーザー向けはまだ

今回の最新ベータ版iOS10.3は、アメリカ時間の2017年1月24日に、ベータ版ユーザー向けにリリースされたとの事です。

なので一般ユーザー向けにはまだリリースされていないようですね。

今回のアップデートは、「AirPods」ユーザーにとっては重宝されそうです。

スポンサーリンク

なのでこれが好評であれば、一般ユーザー向けのリリースも、早めに対応しそうな気がしますね。

因みに最新ベータ版iOS10.3は、「AirPods」を探す機能以外にも、Siriとの連携など様々な機能が追加されているようです。

iOSベータ版は、Apple IDを持ちApple Beta Software Programに参加すれば、動作対象機種を持つユーザは誰でもiOSのベータ版を利用できるようなので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

※アップデートの際には、万が一の為にバックアップをお勧めします。

【関連記事】
ドコモが2017年の新プラン発表!他社との違いを比較!


APPLE■ワイヤレスイヤホン■AirPods MMEF2J/A■未開封【即納】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *