エンタメ

HiーSTANDARD16年ぶり新曲!その販売店は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HiーSTANDARD新曲

HiーSTANDARD(ハイスタ)が、4曲入りシングルを16年半ぶりに発売しました。

スポンサーリンク

Hi-STANDARDといえば、1991年結成され90年代を代表するパンク・ロックバンドです。

当時はまっていた人も多いと思います。

そして2000年8月には活動休止してしまいました。

そのHi-STANDARDが今回サプライズで新作CDをゲリラ発売です。

サプライズ発売

2000年8月には活動休止していたHi-STANDARD。

その後東日本大震災を受け2011年に「AIR JAM 2011」で活動再開していました。

そのHi-STANDARDが今回、一切の宣伝、プロモなしでサプライズCD発売です。

そしてこのゲリラ的な発売方法が、ハイスタらしい、パンク的な発売!と好評なようです。

ANOTHER STARTING LINE

今回のHi-STANDARD4曲入りシングル「ANOTHER STARTING LINE」の収録曲は下記になります。

1 Touch You
2 Another Starting Line
3 Nothing To Lose
4 Rain Forever

私もまだ聞いていませんが、昔のHi-STANDARDを思わせるような、パンク調の曲でしょうか。

楽しみです。

因みに初回出荷枚数は、数十万枚以上との事です。


【送料無料】 Hi-standard ハイスタンダード / Making The Road 【CD】

販売店舗は?

今回サプライズ発売した、Hi-STANDARDのシングル。

実はデータ配信はなしとの事です。

そしてもっとすごいのが、通販にも対応しないとの事です。

なのでCDショップでしか手に入らないという事になりますね。

後日ですがバンドや流通各社の各公式サイトでCDの販売店一覧が掲載される予定との情報がありました。

また販売店についてですが、一部地域のTSUTAYA、タワレコ、HMVの店舗で、Hi-STANDARDの「ANOTHER STARTING LINE」が売られていたとの情報もありました。

しかし売り切れも続出しているようなので、店舗へ行く際には在庫の問い合わせをお勧めします。

データ配信

今の時代に通販・データ配信なしというのは、非常に時代錯誤的な感じですね。

店頭へ足を運んでもらう事が目的なのでしょうか。

いずれにしても、通販・データ配信なしというのが、Hi-STANDARD世代には逆になじみがでるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

90年代通販はあったと思いますが、データ配信がそこまで普及していた記憶がありません。

しかしデータ配信がないとなるとCDを直接購入する事になりますね。

あのHi-STANDARD全盛期の時代を思い出します。

データ配信になれてしまった人にとっても、一つのCDという形で購入する事で、CD一枚の重みを感じる事ができそうですね。

【関連記事】⇒超高級ウォークマンは30万円!なぜ高い?その価値はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *