生活

ヒートショックとは?原因と対策を紹介!高齢者の配慮は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒートショック

寒暖差が激しい季節になってきました。

スポンサーリンク

ヒートショックというものをご存じでしょうか。

ヒートショックとは、温度の急変で体がダメージを受ける現象を言います。

今回はそのヒートショックの原因と対策、高齢者の配慮についてご紹介します。

ヒートショックとは

9da274117beabae780539848529d1334_s

ヒートショックとは、温度の急変で体がダメージを受けることを言います。

温度の急変で血圧の急上昇や急下降、脈拍の変動がおき、それが人体へ悪影響をもたらします。

ヒートショック原因と対策

ヒートショック原因は、上記でも記載した通り、寒暖差が影響して起こるものです。

なのでヒートショックの対策には、温度変化を極力少なくする事が重要になってきます。

例えばヒートショックが起きる例として、真冬のお風呂場があります。

入浴中は暖かいですが、お風呂から上がり廊下にでた瞬間、寒暖差が発生します。

なので脱衣所や廊下を事前に温めておく事が対策として必要になってきます。

しかし実際には暖房設備がなく、思うように対策できない場合もあると思います。

その場合、お風呂の温度をぬるめにする事や、半身浴にする等の対策も有効とされています。


人感センサー付き セラミックファンヒーター アイリスオーヤマ JCH-12D JCH-12D2あす楽対応 送料無料 暖房 ヒーター トイレ 洗面所 セラミックヒーター 人感センサー 電気代 ファンヒーター センサー 足元 オフィス 省エネ 脱衣所 トイレ用 電気ストーブ

高齢者の対策と配慮

ヒートショックのは、高血圧や糖尿病、肥満、脂質異常症、動脈硬化症などの疾患をもつ人がその影響を受けやすいと言われています。

上記疾患の一部は高齢者に多い場合もありますよね。

そして高齢者の中にはヒートショックを知らない方も多いです。

スポンサーリンク

なので周囲の方がヒートショックに対して、高齢者の方に配慮・対策する必要があります。

また、高齢者に限らず上記疾患を持っている方も特に注意や対策が必要です。

健康な方も油断はしないように、寒い時期はヒートショックの対策をしっかり行いましょう。

【過去記事】⇒平成30年で年号が消える?天皇の生前退位!次の年号は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *