スポーツ

箱根駅伝予選会2017!予想外の展開?はたして結果は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

箱根駅伝予選会2017

箱根駅伝予選会2017が本日開催されました。

スポンサーリンク

はたして結果はどうなったのでしょうか?

予想外の展開も!?

今回は2017年箱根駅伝の出場大学を決める予選会の結果についてです。

箱根駅伝予選会2017結果

6c6afc91ef7e6778b63711eaadb16a8c_s

下記が本日行われた、2017年の箱根駅伝本選の出場権を獲得した大学です。

1位 大東文化大学
5年連続48回目

2位 明治大学
9年連続59回目

3位 創価大学
2年ぶり2回目

4位 法政大学
2年連続77回目

5位 神奈川大学
7年連続48回目

6位 上武大学
9年連続9回目

7位 拓殖大学
4年連続38回目

8位 国学院大学
2年ぶり10回目

9位 国士舘大学
3年ぶり45回目

10位 日本大学
5年連続87回目

また惜しくも予選落ちしたのは、11位の中央大学、12位の城西大学、13位の東京農業大学でした。

2017年予選会で予想外

今回の箱根駅伝予選会2017の結果は、大東文化大学が堂々の1位通過となりました。

また、中央大学が11位になり連続出場記録が途絶えたり、城西大学が12位になり予選落ちなど一部予想外の展開もありました。


箱根駅伝 [ 生島淳 ]

2017年の箱根駅伝

箱根駅伝は毎年楽しみにしている人も多いと思います。

2017年の年が明けてすぐのスポーツイベントなので、2017年の箱根駅伝を見ないと新年が始まらないなんて人もいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

今回の箱根駅伝予選会2017では、一部波乱の展開もありましたが、どの大学もこれまでの練習をすべて箱根駅伝にかけてきたと思います。

それを思うと、予選落ちした大学には雪辱を果たす為に、来年の箱根駅伝予選会をまたがんばってほしいですね。

いずれにしても2017年の箱根駅伝を楽しみにしています。

【関連記事】⇒川島永嗣日本代表復帰!プレーはしない?精神的支柱の存在か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *