携帯

ガラケーの新料金プランとは?格安スマホとどちらが安い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガラケーの進化

ガラケーが地味に進化をとげているようです。

携帯電話自体の性能はもちろんの事、携帯大手3社(ソフトバンク・NTTドコモ・au)は料金についても、新料金プランを発表しています。

スポンサーリンク

果たしてガラケー新料金プランとは、どんな料金形態になっているのでしょうか。

また、ガラケーと格安スマホはどちらが安くなるのでしょうか。

今回はガラケーと格安スマホについて検証します。

新料金プラン

ではガラケーの新料金プランとは、どんな料金形態になっているのでしょうか。

実は携帯大手3社(ソフトバンク・NTTドコモ・au)は、1回5分以内の通話であれば、月額1200円で通話し放題となる、新しいガラケー向け料金プランを発表したようです。

通話し放題は、スマホなどでもありますが、携帯大手3社のこれまでの料金に比べれでは、確かにガラケー新料金プランは割安ですね。


【新品・白ロム・本体】ロッククリア済み AU GRATINA KYY06 ホワイト 携帯電話 ガラケーKYY06

白ロム au 未使用 iPhone6s A1688 (MKQQ2J/A) 64GB ゴールド【当社6ヶ月保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 パソコン&白ロムのイオシス 】

格安スマホとどちらが安い

ガラケーの平均利用料金は、スマホの約半分ぐらいと言われています。

そこで料金だけで見た場合、ライバルとなるのは格安スマホと言われる存在です。

では格安スマホとガラケーでは、どちらが安いのでしょうか。

料金については、格安スマホやガラケーの契約会社、契約内容などにより料金が異なると思うので、一概にどちらが安いとは言えないと思います。

しかし平均使用料金で比較した場合、格安スマホ・ガラケー共に、月額の利用料金は平均で3千円程度の場合が多いようなので、どちらも同じぐらいの料金と言えそうです。

性能も進化するガラケー

ガラケーは地味に進化をとげていると言われています。

見た目はそれほど変化はなくても、通話品質を向上させるなどして、騒がしい場所でも使えるなど性能面でも良くなってきているようです。

スポンサーリンク

また、ガラケーは地味に進化していると言いましたが、それがガラケーの一番のポイントではないでしょうか。

外見が変わらないガラケーの安心感が、ガラケーユーザーを引き付けてるのだと思います。

しかし料金の安い格安スマホが、人気がでてきている事も事実です。

今後ガラケーがなくなってしまうのは寂しいですので、ガラケーにはもっと様々な料金プランや、機種を多くするなど、ガラケー存続の対応をしてほしいと思います。

【関連記事】
iPhone6sの不具合は電源が落ちる|症状と対象機種は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *