ドライブレコーダーの普及率はどのぐらい?お隣の国のレコーダー事情!レコーダーのメリットを追及!売れてる価格帯は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドライブレコーダーの普及率

万が一の事故の備えておきたいドライブレコーダー。

ドライブレコーダーはどのぐらい普及しているのでしょうか?

スポンサーリンク

ある番組の特集では、高速道路のサービスエリアで調査した所、100台中15台が装着しているとの結果でした。

この調査では10%~20%ぐらいといったとこでしょうか。

普及率としては、まだまだなんですかね。

韓国での普及率

因みにそのテレビの特集では、お隣の国「韓国」で、ドライブレコーダー先進国といわれていました。

装着率がかなり高いようです。

韓国はドライブレコーダーを付けると、自動車保険が安くなるようです。

これは日本でも導入すべきではないでしょうか。

ドライブレコーダーのメリット


ドライブレコーダーは、事故の状況把握だけでなく、周囲の状況も撮影できます。

台湾の飛行機事故の映像や、ロシアの隕石落下した映像をよくテレビで見ますが、どれもドライブレコーダー撮影された物のようです。

日本でも決定的瞬間なんかで数々の映像が使われていますね。

何よりドライブレコーダーの素晴らしい所は、自分自身を守れるという点です。

例えばもし、交通事故に巻き込まれた場合、追突された場合、相手の方がウソの証言をしたら、それが違うという事を立証するには時間がかかりますよね。

もしかしたら、そのウソの証言が通る可能性だってあります。

これにより、過失が大きく変わるとしたら、やはりドライブレコーダーは備えとして必須と言えます。

b1db938baa818bede18f0e6bab289dd1_s

そして、バスやトラック、タクシー等は是非装着してほしいですね。

人の命を預かっていますので、万が一事故があった場合、事故原因の特定につながり、対策も取りやすくなります。

最近のドライブレコーダーは、車を停車させた後やエンジンを切ってもも記録してくれる、レコーダーもあります。

これにより、停車中にぶつけられて等のトラブルも解決できる可能性が高くなります。

いたずら等にも対応できるでしょう。

ドライブレコーダーの価格

現在、ドライブレコーダーは非常に安くなってきています。

価格帯は数万円から安いものですと、数千円から購入する事ができます。

スポンサーリンク

1万円~2万円ぐらいの物が主流でしょうか。

車の性能も良くなり、各メーカー安全対策の装備も数多く装備されてきています。

それに伴い、事故の解決・究明・防止の為に、今後のドライブレコーダーの普及を期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *