経済

上海ディズニー開園!来場者数と経済効果は?入園料金価格を比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上海ディズニーランドいよいよ開園

世界で6ヵ所目の中国本土初のディズニーランドがオープンしました。

初日の入場券は発売直後に完売したようです。

スポンサーリンク

 

ご存知の方も多くおられると思いますが、中国本土初のディズニーランドは上海です。

来場者見込みと経済効果

年間来場者数は1200万人が見込まれているようです。

そして経済効果は5950億円にもなる見通し。

すごいですね。

日本も含めアジアでは3か所目のディズニーランドです。

因みにディズニーランドは中国語で「迪士尼樂園 (繁体字)」と書くようですね。

入園料金

193355

入園料金ですが、

土日祝および7月から8月頃にかけて499元(現在のレートでおよそ8,000円)

平日は、370元(現在のレートでおよそ6,000円弱)

になっているようです。

東京ディズニーランドやディズニーシーは、1デーパスポートが6,900円なので、上海の平日料金と比べれべば若干上海の方が安めでしょうか。

ただ、園内のフードは高めとの噂もあります。

東京ディズニーランドも園内は若干高めな感じがするので、観光価格、ディズニーブランドと思えばしょうがないのでしょうか。

上海ディズニーランドの魅力

それでは、上海ディズニーランドとはどういった場所なのでしょうか。

上海ディズニーランドの広さは約91万平方メートル以上あるようです。

東京ディズニーランドの約1.8倍との情報です。

場所は上海浦東国際空港からも近く、海外からの観光客も行きやすそうです。

なにより日本から行くと考えた場合、時差がないのが良いですね。

他にも上海ディズニーランドは、世界初のアトラクションや、最新技術が多く取り入れられていて、そういった魅力が満載のようです。

6つのテーマランド

386993

そして園内には6つのテーマランドが存在しています。

そのテーマランドをご紹介します。

ファンタジーランド
一番大きなテーマランドです。

トレジャー・コープ(海賊エリア)
海賊をテーマにしたディズニー史上初のエリアです。

アドベンチャー・アイル
新しく発見されたロストワールドがテーマのようです。

トゥモローランド
新ターゲットシステムや世界初登場のバイク型ローラーコースターが導入されています。

ミッキー・アベニュー
上海が初のミッキー達のホームタウンという設定です

ガーデン・オブ・イマジネーション
7つの庭園を楽しめるテーマランドです。

ディズニーグッズ

最近おしゃれな大人スタイルのカーテンを発見しました。

ディズニー好きにはたまらないと思いましたので、ご紹介されて頂きます。

さりげなく大人雰囲気のディズニーカーテンです。

こちらはジュエリー・アクセサリー・革小物・腕時計など人気アイテムが多数です。

その中に発見しました。

アナと雪の女王のジュエリーシリーズがきれいです。

ミッキーやディズニーで検索すると関連商品が出てきますので探しやすいと思います。
JAM HOME MADE online shop

上海ディズニーランドは近い

羽田空港から飛行機を利用した場合、上海浦東国際空港までがだいたい3時間程度のようです。

そこから、タクシーでおよそ20分ほどの場所のようですね。

国内を除き、日本から世界で一番近い海外のディズニーリゾートという事でしょうか。

上海は時差も1時間です。

スポンサーリンク

 

ちょっとした連休でも気軽に行けそうですね。

今後上海ディズニーランドは、一層人気があがりそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *