食品

2016年カニの解禁日はいつ?カニの価格は高騰するのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カニの解禁日と価格

冬と言えばカニが美味しい季節です。

スポンサーリンク

今年の冬も美味しいカニを楽しみにしている人が多いのではないでしょうか。

そんなカニですが、果たしていつから市場にでまわるのでしょうか。

そしてカニの価格ですが、今年は高騰しているのでしょうか。

今回はそんなカニの解禁日と、2016年のカニの価格について検証します。

2016年カニの解禁日

9c3d38edf4c80601469456ef5f5d41ec_s

では日本各地の2016年カニの解禁日についてです。

下記が代表的なカニの産地の解禁日になります。

11月6日解禁日

鳥取(とっとり)松葉ガニ(五輝星含む)
島根(しまね)松葉ガニ
隠岐(おき)松葉ガニ
浜坂産松葉ガニ(兵庫県)
越前ガニ
加能ガニ
間人ガニ(たいざがに)
津居山(ついやま)ガニ(兵庫県)

解禁日 9月1日

香住ガニ
兵庫県の香住港の紅ズワイガニ

解禁日は11月6日はなぜ

カニの解禁日は11月6日が多いのが気になりますね。

ではなぜカニの解禁日が11月6日が多いのでしょうか。

正確な情報はありませんでしたが、カニの美味しい季節が冬であると共に、立冬に重なることからという情報がありました。

冬の季節の到来に合わせているという事なのでしょうかね。

2016年カニ価格は高騰?

カニの漁が解禁されたばかりの鳥取市の鳥取港ですが、早速2016年の初競りが行われたようです。

その初競りではなんと雄のズワイガニ(松葉ガニ)に130万円の値がついたようです。

とても高額ですね。

なんでもカニ1匹に100万円以上の値段がついた事は、これまでにはなかった事のようです。

今年のカニの値段も高騰しそうですね。

スポンサーリンク

美味しいカニは

最近はネット通販で美味しいカニが食べれる時代になりました。

ネット通販は新鮮な現地のカニを食べれるので、本当に美味しいんですよね。

そんな美味しく安いカニのネット通販ですが、私がお勧めするのが下記の店舗です。

らっしゃいかに市場

北海道地場の味

これからカニの美味しい季節です。

美味しい旬のカニを食べて、寒い冬の季節を乗り切りましょう。

【関連記事】⇒2016年冬野菜価格が高騰!ほうれん草の値段がやばい事に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *