ニュース

ボブディランの名曲がCMで!日本の意外な有名CMに使用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボブディランの名曲

ボブディランがノーベル文学賞を受賞しました。

スポンサーリンク

そんなボブディランですが名前は聞いた事があるが、歌や歌詞を知らないという人もいるのではないでしょうか。

実は、ボブディランの曲はCMでも多く使用されています。

そんなCMで使われているボブディランの曲は、名曲と言われているものも多いです。

今回はそんなボブディラン名曲やCMで使われている曲について検証してみます。

名曲がCMで

ボブディランの名曲といえば「風にふかれて」ではないでしょうか。

英語タイトルが「Blowin’ In The Wind」。

日本語タイトルが「風に吹かれて」です。

実はこの名曲、意外な日本のCMで使用されていました。

その意外なCMが、「サントリー天然水 」のスパークリング篇です。

作詞・作曲はもちろんボブディラン。

歌はボブディランではなく、槇原敬之さんとマイア・ヒラサワさんがカバーしています。

CMに風にふかれて

上記でCMに使われたというボブディランの名曲「風にふかれて」ですが、名曲として日本だけではなく全世界で有名な曲です。

しかし名曲といわれるのは、ただ曲が良いだけでなく、その歌詞に魅了される人が多いのも事実です。

その歌詞の内容は、色んな世の中の疑問を問うような詩の内容になっています。

その歌詞をどうとらえるかは、人それぞれの個性や価値観ですが、多くの人は社会体制の抗議や怒りとしてとらえているようです。

もちろんその歌詞には明確な答えはありません。

そんな歌詞がボブディランのノーベル文学賞の要因となったのかもしれませんね。

日本でもCMで採用されている、名曲「風にふかれて」の紹介でした。


【2枚組CD】 Bob Dylan / The Essential Bob Dylan – ボブディラン / ザ エッセンシャル ボブディラン~ロック永遠のバイブル~

[楽譜] ボブ・ディラン/風に吹かれて《輸入ピアノ楽譜》【1300円以上送料無料】(Bob Dylan/Blowin’ in the Wind)《輸入楽譜》

名曲がCMで使われる訳

ボブディランの曲を日本では社会・政治的な内容の歌詞とは別に、さわやかな「サントリー天然水 」のCMの歌として起用されました。

ボブディランの名曲「風にふかれて」は、確かに歌詞を知らないで聞くと、どことなくさわやかな、そして懐かしいような曲調に聞こえます。

そんなところが、ボブディランの名曲がCMで使われた理由なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

今回ボブディランのノーベル文学賞には賛否両論あるようですが、曲の作詞などでボブディランが受賞した事で、今後の日本人のミュージシャンの受賞もあり得るでしょうか。

日本人の名曲も沢山あるので今後が楽しみです。

【関連記事】⇒受賞はボブディラン!村上春樹2016年ノーベル文学賞受賞ならず!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *