政治

朴大統領に支持派が存在するのはなぜ|北朝鮮の存在も影響か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

支持派の存在

朴大統領の退陣を求め、朴政権反対派や退陣派の人たちが韓国の各地で集会やデモをしています。

スポンサーリンク

そんなな中、朴大統領の支持派と言われる人たちが動き出しているようです。

その影響で韓国の各地で行われている集会やデモでは、朴大統の支持派と反対派との間で衝突も起きているようです。

朴大統領の一連の疑惑を受け退陣させる動きが強まっている中、なぜ支持派と言われる人が存在しているのでしょうか。

また支持派と言われる人はどんな人たちなのでしょうか。

今回は朴大統領の支持派と退陣派について検証します。

支持率から見る支持者

c535689f856bac8f7066113440d8c242_s

朴大統領の支持率は現在5パーセントと言われています。

なのでこの5パーセントの人たちは朴大統領を支持しているという事になります。

この朴大統領の支持派に人は、高齢者の人が多いと言われています。

また父親の朴正煕大統領の頃からずっと支持や支援している人も多いようです。

支持派の存在はなぜ

ではなぜ韓国で朴大統領を退陣させる動きが強まっている中、支持派と言われる人が存在するのでしょうか。

その理由はなんなのでしょうか。

朴大統領を支持している支持派の人からは、事情聴取をしていないのに退陣を求めるのはおかしいという意見があるようです。

疑惑が完全に明らかになっていないのに退陣するのはおかしいという事のようですね。

しかし朴大統領は、検察による捜査の協力要請に一切応じない姿勢をみせています。

事情聴取をしていないという意見に対しては、少し矛盾を感じますね。

北朝鮮の存在

朴大統領の支持派の意見としては、背後に北朝鮮の存在もあるようです。

朴大統領の支持派には高齢者の人が多いと言われています。

そして朝鮮戦争経験者の世代が軸になっているとも言われています。

支持派の間では、朴政権反対派や退陣派に対して、「北朝鮮へ行け」や「共産主義者だ」という声も上がっているようです。

戦争を経験している支持派からすれば、韓国政権の否定は、北朝鮮や共産主義者という事のようですね。

朴政権を批判したからと言って、共産主義者というのはちょっと大げさな感じがしますが・・・。

スポンサーリンク

朴大統領の疑惑

現在支持派と退陣派が衝突をしていますが、肝心な事は朴大統領の疑惑がどうなのかという点だと思います。

現在朴大統領は、検察による捜査の協力要請に一切応じない姿勢を見せています。

【関連記事】⇒朴大統領の支持率は0|日本の歴代最低支持率は森内閣

本来なら捜査に協力し真相を明らかにすべきだと思うのですが、それができなければ納得できない退陣派のデモは、ますます加速していくのではないでしょうか。

今後の韓国や朴政権はどうなってしまうのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *