経済

1TBのSDカードSanDiskが開発!発売時期と価格は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1TBの世界

米SanDiskが世界で初めて、容量1TBのSDXCカードを開発したようです。

スポンサーリンク

すごいですね。

SDカードで容量1TBとは、これまでの概念が覆されます。

もはや大きいハードディスは必要なくなってしまうのでしょうか。

今回はそんな容量1TBのSDXCカードについて検証しました。

SanDisk

今回容量1TBのSDXCカードを開発したのが、アメリカのSanDisk社。

デモンストレーションをドイツで開催中の「Photokina 2016」の展示会で行う予定との事です。

SanDiskといえば、2014年に512GBのSDXCカードを開発しました。

今回はその2年後に独自の技術で容量を倍増した形です。

発売時期と価格

512GバイトのSDXCカード発売時も驚きはすごかったですね。

SDカードで512Gかぁ・・・と!

因みに現在512GバイトのSDカードは、とあるショップで118,000円で販売されていました。

ちょっとまだ高いですね・・・。(現時点での価格です。変動の可能性があります。)


↑それがこちらです。クリックで大きい画像が確認できます。

そして気になる、1TBのSDXCカードについてですが、まだプロトタイプの開発段階のようなので、価格・発売時期共に情報がありませんでした。

しかし推測になってしまいますが、プロトタイプ開発段階という事は、発売は早くても来年ぐらいでしょうか?

そして価格は、512Gバイトでも上記の価格なので、相当高額になりそうです。

1TBのハードディスク

現在1TBポータブルハードディスクが、一万円以下で購入できる時代です。

それがSDXCカードで実現できるとなると、ハードディスクは大ピンチですね。

しかしポータブルハードディスクにも良い所はあります。

それは価格です。

やはり同じ容量の512Gを比較した際、ポータブルハードディスクの方が安いです。

そして読み書き速度も違いますよね。

また、SDカードは静電気に弱かったり、書き込みや削除回数の限界が早かったりと、劣化の心配があります。

どちらを選ぶかは、購入者の用途次第ですね。


【送料無料】Transcend ポータブルHDD 500GB StoreJet 25M3 USB3.0 耐衝撃 2.5インチ 3年保証 ハードディスク 外付けHDD ポータブルハードディスク[TS500GSJ25M3]

1TBの時代

今回のニュースで、SDカードでも1TBの時代がきてしまったという感じがします。

今後この大容量化はまだまだ続くと思います。

しかし近年そこまで大容量なデータもあるのかな?と疑問に感じる時もあります。

動画や音楽・画像などは確かに容量が大きいですが、1TBも必要かなと・・・。

スポンサーリンク

まぁ音楽にしても高音質が求められる時代なので、まだまだデータ容量は大きくなっていくんでしょうね。

SDカードで1TBなら、次のハードディスクの大容量化はどこまでいくんでしょうか。

【関連記事】⇒キーエンスが脱税?1500億円申告漏れってどんな会社?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

最近のコメント

    コメントを残す

    *